不倫相手とどうしても別れたい場合

不倫相手とどうしても別れたくなることもあるでしょう。
相手のことがあまり好きではなくなってしまった、まだ好きだけれども発覚するのが怖いなど、理由はいろいろとあります。
そこで相手がなかなか別れてくれない場合の対処法を紹介していきます。

不倫相手と顔を合わせずに別れる

直接顔を合わせてしまうと、どうしても別れてほしいと言えない人もいます。
そんなときにはメールやLINEを利用し、直接不倫相手と顔を合わせずに別れてほしいと言うのがおすすめです。
最初に謝罪の言葉を記載し、丁寧に理由を書くようにします。
このままスムーズに別れられればよいのですが、相手が納得しないこともあるでしょう。
直接会って話したい、電話で話したいと言われる可能性もありますが、電話の場合には応じても問題ありません。
しかし、直接会うのはあまりおすすめできませんが、無視はしないできちんと返信することが大切です。

別れさせ屋に依頼して不倫相手に工作をしてもらう

電話やメールなどで別れたいと告げても、直接会って別れたいと言っても、全く応じてもらえない可能性もあります。
このような場合にはどういった対処法があるのかというと、別れさせ屋に依頼する方法が効果的です。
別れさせ屋というと、不倫に気が付いたパートナーが、自分のパートナーと不倫相手を別れさせるために利用するというイメージを持っている人もいるでしょう。
しかし、別れてくれない彼氏や彼女、不倫相手に対しても工作を行ってくれます。
まずは実績があって信頼できる別れさせ屋を探すことから始めましょう。
後は工作を依頼して気長に待つようになりますが、当然お金が必要になるので、どれぐらい必要になるのか聞いておく必要があります。

不倫相手と別れる方法はたくさんある

直接不倫相手と会って別れを告げる方法以外も、メールやLINEを使用する方法もあります。
別れを告げても相手がどうしても承知してくれないのであれば、最終手段として別れさせ屋に依頼をする方法がよいでしょう。