おすすめできる別れさせ屋とは

別れさせ屋を選ぶのは大変です。何せ情報が少ないですし、別れさせ屋に実際に依頼したことがある人を、自分の身近で探すことなど到底できません。自分自身も、仮に利用したことがあっても、周りには言えないですよね。では、どんな別れさせ屋がおすすめなのでしょうか。

<契約をごり押ししてこない>

おすすめできる会社は、契約する人に対して親身になって対応してくれるところです。逆にいうと、押しが強かったり、あまり親身になって相談に乗ってくれないようなところはおすすめできません。

例えば、優良企業ですと、相談を受けて別れさせるのが現実的に厳しいという場合、お断りすることも珍しくありません。工作を仕掛けても無駄ですし、契約する人にとって高い金額を払わせることになるからです。良い企業は、別れさせられるかどうかを現実的に判断し、その上で、本当に契約するかどうかを判断させてくれます。

すぐに動かないと手遅れになりますよ、などと言い、相談してきた人の不安を煽り、すぐに契約することをごり押ししてくるようなところとは、契約しないように注意しましょう。

<契約書と金額がはっきりとしている>

他に挙げるとすると、契約書と金額がはっきりしている別れさせ屋はおすすめできます。まず何より大切なのは契約書です。契約する際に、重要説明事項、誓約書、そして調査・工作契約書という三つの書面を交わすことが義務付けられています。

悪徳業者は、こうした契約書を交わすことを極端に嫌がります。なぜなら、いかに相手を騙してお金を絞り取るかしか考えていないので、形に残る契約書は渡したくないのです。

金額も同じです。どれぐらいの金額がかかるのか、何に費用がかかるのかをはっきりと明記してくれるところは優良です。逆に、金額のことをごまかしたり、聞いても教えてくれないところは、契約する前にお断りしましょう。

おすすめできる別れさせ屋は、契約をごり押しせず、本当に契約する意味があるのか考えさせてくれるところです。そして、契約書をしっかりと交わし、金額も包み隠さず教えてくれるところは、おすすめできます。